≪ 2009 01                                                2009 03 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実は元お兄ちゃんのお部屋へ私が引越し?をしてまして^^
Lukeと紫音をつれてきて、初めて北の窓を開けてみましたところ。。
もうかぶりつきです(笑)
D1000007.JPG
初めて開いた窓、初めての景色ってことで
D1000006.JPG
ベットが窓際なので、ベットがなければここまでは届きません^^
D1000005.JPG
暫くすると、突然Lukeが。。。(汗)
D1000004.JPG
このポーズのまま3分ほど固まっていました(笑)
その後窓の外へ出ましたが流石に危ないということで強制連れ戻しにあいました(笑)

スポンサーサイト

超緊急事態!!!


海人のおちん○んが腫れました。

リアルに状態をお伝えしたいので写真をUPします(汗)

リアル写真ですのでかなりグロイかもしれません。
そういう画像の苦手な方はご覧にならないでください。

我が家の対応は
まず、かかりつけの医者へ電話。。当然診療時間を2時間過ぎていたので留守番電話(先生が手術などでいらっしゃるときは対応していただけます)
それから、以前にかかっていた病院へ電話。。こちらも留守番電話。
そしてネットで救急病院を検索
これならと思う病院へ片っ端から電話。。すべて留守番電話で応対していただきました(汗)

どうしようと悩んでいる娘にネットで、症状で検索しようと言い出す母
症状ってなんて打つの?とお互いに悩むが えぇーーい!!とばかりに「犬のおちんちんが腫れる」で検索
予想を反して、記事がいくつも見つかりました。驚きです
以下記事の抜粋・・・・

ちなみに、包皮を指で両側からつまんで引っ張りあげる(下げる?)ようにすると、おちんちんがスポッと中にはいると思います。(ウチではそうしています)
もし無理なら早めに病院へ・・・。 ↓こちらで
OKWaveコミュニティ

早速やってみました

入りました!!!!!感激!!!!! 胸をなでおろす母娘

「時間がたつと切除の可能性もあります」という記事もあったので、もんそい慌てました。

万が一同じような症状に遭われたら 同じように試してみてください。










D1000395
D1000396

本犬も痛そうにしていました、本当にどうしてこうなったのかーー;; 


Author:               ■ブログ担当・・・さよこ
■年齢・・・不詳(爆)      
■近況・・・通院中
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■ブログ担当補佐・・・娘
■年齢・・・秘密
■性格・・・短気
■趣味・・・読書


■名前・・・Bee(♂)
■犬種・・・ビーグル
■誕生日・・・1998・6・1
■年齢・・・11歳
■毛色・・・茶色・白・黒色
■生まれ・・・丹原
■住まい・・・愛媛
■性格・・・マイペース
■趣味・・・眠る事とおやつを食べること
■近況・・・弟達にたじたじ

■名前・・・Luke(♂)
■犬種・・・ボストンテリア
■誕生日・・・2006・4・12
■年齢・・・3歳2ヶ月
■毛色・・・ブリンドル
■生まれ・・・埼玉
■性格・・・外弁慶
■趣味・・・ハイジャンプ
■近況・・・ちょっとストレス溜まり気味?

■名前・・・海人(♂)
■犬種・・・ボストンテリア
■誕生日・・・2007・6・11
■年齢・・・2歳1ヶ月
■毛色・・・ボストンカラー
■生まれ・・・岡山
■性格・・・内弁慶
■趣味・・・手をちゅぱちゅぱすること
■近況・・・相変わらずわちゃわちゃしてる

■名前・・・紫音(♂)
■犬種・・・ボストンテリア
■誕生日・・2007・11・26
■年齢・・・1歳7ヶ月
■毛色・・・ブリンドルホワイト
■生まれ・・・岡山
■性格・・・猪突猛進
■趣味・・・食べること、寝ること
■近況・・・元気いっぱい

  ☆最終更新:2009年7月23日☆

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。